FC2ブログ

総二郎SS『タンザナイトに込めた秘密』

20191201201154855.jpeg


――― まさか自分までが ―――

我を疑うとはこのことだ。まったく。


司と類、あいつらは昔からそうだったし、今更何とも思わねぇ。
なのにあきらまでがあいつに惹かれた時は正直驚いた。
あのマダム・キラーが今じゃすっぱり足を洗って、父親の会社で真面目に働いてる。

3人のことを言えた義理じゃないことに気付いたのは、情けないことに最近のこと。
すったもんだの挙句、ようやく収まるところに収まった時だった。

普段無表情なあいつのやけに嬉しそうな面に、無性にいら立ちを感じてようやく気が付いた。
――― 俺は牧野が好きだったんだ ―――


今までなにかと牧野を揶揄って遊んでいたのは、“牧野の反応が面白いから”というのは表向きの理由で、ほんとのところはガキの“好きな子いじめ”だった。
俺としたことがマジカッコ悪ぃ…


いい年こいてバースディ・パーティもないだろうに、あいつらは人をダシにして集まろうとする。
まあこれは俺の誕生日に限った事じゃねえけどな…

それでも牧野が俺を祝ってくれるのは内心嬉しかった。
類と二人並んで仲良くやってきても、誕プレは間違いなく俺のことを想いながら選んでくれてるはずだから。

こんなこと考えてるなんて口が裂けても言えねえけどな。
類の機嫌が悪くなるのは当然だが、司やあきらまでもれなく不機嫌になるってのはマジ勘弁してほしい。


俺の誕生日が来れば、牧野の誕生日までひと月もない。
アクセサリーなんて贈ったら類のやろうが黙っちゃいねえだろうからプレゼント選びも気を遣うぜ。
今年は誕生石のタンザナイトをキャップにあしらった万年筆でも用意するか。こっそり自分も揃いで同じものを作って…

誰も知らない俺だけの秘密だ。
想うぐらい自由だろ?


Fin.



*****

お話が滞っている癖に、こんなお話を書いちゃいました。
総ちゃんのお誕生日なのに全然Happyじゃなくて、しかもこんな話でごめんなさい。

総二郎は好きだけど、それ以上に類が大好きなまーこなので許してくださいね。




******
ランキングに参加しています。
皆様のポチッが励みになります。
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

まーこ

Author:まーこ
花より男子《日本版:類つく、韓国版:ジフとジャンディ》や韓国ドラマの二次小説を書いています💕

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

二次サイト リンク

♣二次サイト リンク集♣
 
★日本版『花より男子』二次サイト★
 
♪全CPあり♪
 
 
 
 
 
♪類つく♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪類つく&総つく♪
 
 
♪類・総優♪
 
 
♪あきつく メイン♪
 
 
★韓国版『花より男子』二次サイト★
 
♪ジフとジャンディ♪
 
 
 
 
 
 
 
★『シンイ-信義-』二次サイト★
 
 
★おまけ★
 
 

検索フォーム

QRコード

QR