FC2ブログ

Live to tell 78


ある夜、訪れた病室にジュンピョの姿がない。
またどこかで歩いているのかと、俺達は屋上へと向かった。
予想通り屋上にジュンピョはいた。なぜかそこにはチャン・ユミも一緒に。

「よう、調子はどうだ?」「大丈夫か?」
ウビンとイジョンの声に最初に反応したのはユミと言う女の子だった。
「こんばんは」
明るい声に苛つきを隠しもせずイジョンが皮肉を言う。
「良く会うね」
「HCだから」
意味が解らずウビンが問い返す。
「ホスピタル・カップルよ。病院内で公認されたの。どう?お似合い?」
ジュンピョの腕を掴んで引き寄せ無邪気に訊ねるユミに苛立ちが募り、俺はジュンピョに問うていた。

「ジュンピョ。まだ記憶が戻らないのか?」
「何を思い出せって言うんだ?」
「クム・ジャンディだ。思い出せないのか?」
「だからなんで俺がおまえの女を思い出すんだよ?!付き合うならもっとマシな女にしろよ!まるでチンピラだ。病室に入れるな」
一瞬で頭が沸騰する。
「ジュンピョっ!!」
ジュンピョを殴ろうと前に踏み出した俺をウビンとイジョンが左右から押しとどめる。
「もうやめて…」
ジャンディの小さな涙声に俺の頭が冷静さを取り戻し、踵を返すとその場を後にした。


ジュンピョに腹を立て病院を飛び出したものの、ジャンディの事が気がかりで彼女を待っていると、色々な事が頭を過ぎりぼんやりしてしまっていたようだ。
「先輩?」というジャンディの声が聞こえて我に返る。

二人で診療所に行き、待合室に腰を降ろした。
お茶を、と立ち上がったジャンディの手を咄嗟に掴む。
「ごめん…」
「先輩がどうして謝るの?謝るのは私の方だわ」
「…腹が立ったんだ…」
「殴って痛むのはあいつじゃなくて先輩の心よ…だから止めたの…」

「こんなに冷えるまで外に居たんですか?」
掴んだ俺の手をジャンディは両手で包み込み擦りはじめる。
顔を上げて彼女を見た。

「冷え切ってるのは君の心だろ。俺の前で無理するな」
「無理なんかしてない。先輩がいるから…私には先輩がいるから力が湧いてくるの」
お茶を淹れてくるわね、と立ち上がりキッチンへと彼女が行ったあと、彼女が包み込み温めてくれた自分の手をじっと見つめる。
俺の中で彼女を守りたい気持ちが大きく強くなるのを感じていた。

201811181809252a9.jpeg


*

退院したとの連絡を受けてジュンピョの邸に来た俺は、部屋に向かう途中で階段を駆け下りてくるジャンディにぶつかった。
誰にぶつかったかも解っていないようで、“すみません”とだけ告げて去ろうとする彼女の腕を掴むと、振り向いた彼女はようやく俺に気付いた。
「先輩…」
「逃げるな」
じっと俺を見た彼女は
「放して」
と背を向ける。
「ダメだ。ここで引き下がるな」
彼女の腕を掴みジュンピョの部屋へと向かう。

彼女にこんな思いをさせるジュンピョに無性に腹が立った。
怒りにまかせてドアを思い切り開ける。
そこで俺達の目に飛び込んできた光景は…ジュンピョとあの女が肩を寄せ合って眠る姿だった。

部屋を走り出して行ったジャンディの後を追いかける。
わき目もふらずどんどんと早足で歩き続けるジャンディに声を掛けながらようやく追いついて肩に手をかけると、
「もう終わったの。何をしてもムダなんです。記憶を失くして最初からやり直しても私に気付くと信じてた…でも私が間違ってた」
「そうじゃない」
「ううん。悔しいけど認めなきゃ…私が好きなあいつは…私を愛してたあいつは…もういない」
涙を浮かべて哀しみに耐えながら言い切る彼女の姿が辛かった。
「言っただろ、人魚姫はダメだ。こんなバカげた状況で別れるなんて俺は許さない」

けれど彼女は俺の言葉を聞いていないように続ける。
「ユミのせいじゃない。結局…私とク・ジュンピョはここまで…この程度の仲なのよ…」

俺はそれ以上何も言えず、ただジャンディをそっと抱きしめる事しかできなかった。
無力な自分にとてつもないやりきれなさを感じた。



*****
ランキングに参加しています。
皆様のポチが励みになります。

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

まーこ

Author:まーこ
花より男子《日本版:類つく、韓国版:ジフとジャンディ》や韓国ドラマの二次小説を書いています💕

最新記事

二次サイト リンク

♣二次サイト リンク集♣
(サイトマスター様50音順)
 
★日本版『花より男子』二次サイト★
 
♪全CPあり♪
 
 
 
♪類つく♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪類つく&総つく♪
 
 
★韓国版『花より男子』二次サイト★
 
♪ジフとジャンディ♪
 
 
 
 
 
 
 
★『シンイ-信義-』二次サイト★
 
 
★おまけ★
 
 
★別館ブログのバナー★

『蓮花の縁』

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: