FC2ブログ
  • 風の坂道 23
    「ジャンディ、今日帰りに家に来ない?」放課後、F4ラウンジに向かっているとミンジが声を掛けてきた。「あっ、ミンジ。あたしウビン先輩にラウンジに来るように言われてたから、今からちょっと行かなきゃいけないんだけど」「じゃあ、待ってるわ」「でもすぐ済む用かどうか、解らないから…」ちょうどその時、イジョンが通りかかった。「おっ、ジャンディ。きみ、確かオ・ミンジだっけ? 君も一緒にラウンジにおいでよ」「いいん... 続きを読む
  • 風の坂道 22
    ジャンディの卵焼きを食べさせてもらったあの日以来、ほぼ毎日のように彼女は俺の弁当も作ってくれている。あいつらの話に気分を害してラウンジを飛び出しやって来た非常階段でぼんやりと空を眺めているとジャンディがやって来た。「ジフ先輩? 授業は? 早くないですか?」ジャンディの明るい声を聴いた瞬間、俺の中にもやもやしていたものが晴れていくようだった。「さっきまでラウンジで眠ってた…あいつ等が来て煩かったから... 続きを読む
  • 風の坂道 21
    最近、ジャンディはオ・ミンジと一緒に居ることが多い。というよりオ・ミンジがジャンディに心酔して纏わりついていると言う方が当たっているかもしれない。全身整形の過去を暴かれた自分を唯一人嘲ることなく受け入れてくれたジャンディが、よほど嬉しかったのだろう。そしてその事を彼女はおそらく自身の親にも話したのだろう。娘可愛さからなのか、大華(テファ)グループを率いるオ・ミンジの両親は古い考え方をしなかった。今... 続きを読む
  • 風の坂道 20
    最近はなんだかんだとジュンピョもウビンもイジョンもジャンディに関わりたがる。女で始めてジュンピョに真っ向切って逆らった彼女に腹を立てていたジュンピョも、今では何とか彼女の関心を引こうとしている。庶民が珍しくて面白がっていたウビンやイジョンも今じゃ彼女の友人気取りだ。別に誰が何をしようと、何をどう思おうと、所詮は他人事…関係ない。…はずなのに…何故気になるんだろう?―“気になる”? いや…この感情は“気に障... 続きを読む
  • 風の坂道 19
    ジャンディが神話学園に通い始めて数ヶ月が過ぎようとしていた。赤札を貼られ虐めや中傷、果てはレイプ未遂まで様々な出来事が嵐のように過ぎ去り、落ち着きを取り戻してきた今でも、クラスメートの陰口は残っていた。そんな中でF4が変わったともっぱら学生達に噂されていた。そして今日も授業が終わり教室を出て学園内を歩いているジャンディにウビンが声を掛けてきた。「クム・ジャンディ。昼休みか? ラウンジに来いよ」「ウビ... 続きを読む
  • 風の坂道 18
    家に帰ってハラボジに今日の出来事を話すと、一瞬だけハラボジはひどく動揺していた。けれどそれをあたしに悟られたくないと思っていることに気付き、あたしは気付かなかったフリをした。ハラボジの動揺が何なのか解らないけれど、今は聞くべきじゃない気がしたから。「そんな金持ちの家に行ってジャンディは嫌な思いはしなかったか?ああいう奴らは金があると言うだけで自分が偉いと勘違いしている者が多いからな」「ソヒョン・オ... 続きを読む
  • 風の坂道 17
    ドアが叩かれソヒョンの返事にドアが開き、この部屋の主に似た美しい婦人が入って来た。「ソヒョン、可愛いお友達が見えてるんですって?わたくしにも紹介して下さらない?」ソヒョンが眉を顰める。「お母様、今までわたくしのお友達に関心を示されたことなどおありで無かったでしょう?今日に限ってどうなさったの?」「あら、心外だわ。わたくしはいつもあなたの交友関係には関心を持っていましたわよ。忙しくてなかなかご挨拶で... 続きを読む
  • 別ブログ『お家で趣味&Travel』のロケ地探訪
    別ブログ『お家で趣味&Travel』リニューアルから半年以上が経ち、記事もそれなりに回を重ねました。中でも力を入れている『お家でロケ地探訪』シリーズ。韓国版『花より男子~Boys Over Flowers~』のロケ地についても、すでに色々なところで紹介されているところ以外にも、私のこだわりのシーンが撮影された所を探し当ててご紹介しております。我ながら呆れるのですが、やっぱり自分は拘りが強いのだと改めて感じました。(笑)二次... 続きを読む
  • 風の坂道 16
    新羅宮廷様式の豪邸の玄関車寄せに静かにリムジンが停まる。車から降り立ったソヒョンに使用人達からかかる声にソヒョンは柔らかな微笑みで応える。「お嬢様、ご友人がご一緒とはお珍しいですね。どちらのお嬢様ですか?」さりげなく探りを入れるパク執事にソヒョンは事もなげに答える。「クム・ジャンディさんよ。パク執事、変な先入観で彼女を見ないで頂戴。お父様やお母様にも余計なことは言わなくていいわ」穏やかながら有無を... 続きを読む
  • 風の坂道 15
    ラウンジを出て歩いているとジフの姿が見えた。スニーカーをF2に預けた事を話しておこうと走り寄ろうとしたその時、ジフに近寄る綺麗な女性に気付きジャンディの足が止まった。ジャンディのところまでその声は届かないが、その女性は穏やかな笑みを浮かべジフに何かを喋っていて、普段他人には無関心なジフも柔らかな表情を浮かべている。その光景にジャンディの胸がツキリと痛んだ。その場に縫いとめられたように動けないジャンデ... 続きを読む

プロフィール

まーこ

Author:まーこ
花より男子《日本版:類つく、韓国版:ジフとジャンディ》や韓国ドラマの二次小説を書いています💕

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

二次サイト リンク

♣二次サイト リンク集♣
 
★日本版『花より男子』二次サイト★
 
♪全CPあり♪
 
 
 
 
 
♪類つく♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
♪類つく&総つく♪
 
 
♪類・総優♪
 
 
♪あきつく メイン♪
 
 
★韓国版『花より男子』二次サイト★
 
♪ジフとジャンディ♪
 
 
 
 
 
 
 
★『シンイ-信義-』二次サイト★
 
 
★おまけ★
 
 

検索フォーム

QRコード

QR